港区に当日注文即日お届け可能な選挙当選お祝い胡蝶蘭

選挙当選お祝いの胡蝶蘭は当選確定後できるだけ早く贈られた方が良いです。
先日港区長選挙があったばかりですので、

港区に平日12時までの注文で当日即日に手持ちでお届けしてくれる

 

胡蝶蘭専門のネット通販店をご紹介しています。お役に立てれば幸いです。

 

当選お祝いの胡蝶蘭は当選確定後すぐに贈られるのが良いですが、万が一遅れても、ご当選祝いの胡蝶蘭は当選確定後一週間以内がマナーなので、まだ間に合います。

一週間以内であれば大安の日に贈られれる方も多いです。6月17日(金)が大安です。

 

当選お祝いに胡蝶蘭がベストな理由

選挙の当選お祝いに胡蝶蘭が選ばれる理由はいくつかりまして、下記の通リです。

  1. 事務所を華やかにする
  2. 花言葉が「幸福が飛んでくる」なのでとてもさわしい
  3. 開花期間が平均して1~3ヶ月程でが長く持ちが良い
  4. 潅水頻度が低くてあまり手がかからない
  5. 各種選挙関連の法律での制限品目に当たらず、お花、胡蝶蘭は無難で定番
  6. 選挙での応援、お祝いは胡蝶蘭が古くから慣習として成立しています

 

当選お祝いの胡蝶蘭を選ぶポイント

選挙の当選お祝いの胡蝶蘭を選ぶポイントは?下記にまとめました。

  1. 花の大きさは大輪、3本以上で5本の鉢植えが一番良い、花の輪数は約50リン以上
  2. 値段相場は3万円以上から5万円まで
  3. 白、ホワイトは清潔感があって、定番の色。特に相手先の好みがなければ白で問題なし、紅白も人気
  4. 「祝」「祝 御当選」「当選祝」等と書く木札は必須、自分の名前も書く事
  5. ラッピングや木札も含めて「当選祝いお任せ」で依頼できる胡蝶蘭専門ネット通販店が便利
  6. 胡蝶蘭専門ネット通販店は、豪華さも品質も生花店よりワンランク上のものでもお値段はお手頃価格
  7. 名前の間違いなどが多いので、先ずはネットから注文が必須!その後必要あれば電話で問い合わせ
  8. 当選のお祝いはきるだけ早く、当選が確定してから遅くとも一週間以内にお贈りするのがマナー

 

当選祝い胡蝶蘭記事一覧