開店祝い胡蝶蘭いつまでに贈るか?【まとめ版】

開店祝いの胡蝶蘭を贈るのが初めての方へ、いつまでに贈れば良いのか?について簡単にまとめてみました。

お店の開店祝いに贈るお花は胡蝶蘭が喜ばれますし、一般的に選ばれます。

お得意先や知人の開店祝いに初めて胡蝶蘭を贈られる方へ、じゃぁ、いつまでを目安に準備すれば良いか?送れば良いか?簡単にまとめていました。

開店祝いは前日に贈るのがベスト!

「幸福が飛んでくる」という花言葉の胡蝶蘭は、開店当日に贈るのが良い、と縁起かつぎも兼ねてそういう習慣でした。

しかし実際はオープン当日は忙しい!

とはいってもオープンして日にちが経ってから、というのも良くないですね。

そういう事から開店祝いの胡蝶蘭はいつまでに、と考えた時に前日に贈るのがベスト、とされています。

開店祝いを当日に贈る場合は?

胡蝶蘭は開店祝いでは店舗に飾られる事が多いです。

どうしても当日に贈る事になった場合は午前中に贈ります。

事前に連絡を入れておいた方が良いでしょう。

胡蝶蘭は前日に贈って枯れないの?

胡蝶蘭は、花持ちが長いこともお祝いで選ばれる理由です。

1日~2日で萎えてしまう花とちがい、数日はもつので前もって贈る事ができます。

忙しい時を外して贈る事ができます。

開店祝い胡蝶蘭を贈るタイミングを逃したら?

開業日を過ぎてしまった場合は、1週間以内は常識、マナーの範囲内です。

数週間あいてしまう場合は、相手が落ち着いた時期で良いタイミングを見計らう、いっその事1周年などの別の機会を考えた方が良いでしょう。

胡蝶蘭を贈るタ手配はいつする?

ゆとりをもって注文することが良いですね。

間違いがないように考えて、開業日が決まっているのであれば、配送希望日の3日から1週間前には注文しておくのが良いでしょう。

当日配達対応の胡蝶蘭ショップもある!

お近くで懇意にされている花屋さんがあって贈りたい場所まで今から注文して開店の前日の午前中に手配してくれるのでしたら問題ありません。

でもそういうケースも少ないのでは?

ネット宅配胡蝶蘭で当日配達可能な地域、手順などを下記のリンクでまとめています。

開店祝い胡蝶蘭のおすすめは?

胡蝶蘭値段.com、当サイトでは開店祝いにおすすめの胡蝶蘭やその値段相場などを、胡蝶蘭ネット宅配人気ショップからまとめています、