選挙当選祝いの花は胡蝶蘭

選挙の当選お祝いの花、胡蝶蘭がおすすめですが、当選の贈りもの考えた時、知っておくべき事があります。

分からなかった詳細はどこに問い合わせたらよいのでしょうか?

選挙当選祝いについての問い合わせ先

「都道府県または市区町村の選挙管理委員会」に問い合わせるのが賢明です。

法律で言いますと「公職選挙法「と「政治資金規正法」の2つの法律に気をつけて贈る必要があります。

その意味でこれを贈りたい!という決まったものがないのでありましたら、胡蝶蘭が無難で、そして喜ばれます。

選挙当選祝いで胡蝶蘭が選ばれる理由

これまでもいくつか書いてきましたが、胡蝶蘭の数や豪華さは当選した方の「格」に大きく繋がるんですよ。

議員のハク、人気のバロメータになる、と言いますか華やかなお花ですからね、大輪胡蝶蘭は。

選挙当選祝いおすすめ胡蝶蘭

当選祝い胡蝶蘭でおすすめランキングをまとめています。

当選祝いは特別なお祝いで、3本立てよりも5本立ての方が華やかでしょう。

1本に約10リンの花がついているのが一般的ですので、5本の場合50リンが標準的です。

そうなりますと、このイチオシのひとはな「大輪5本白 花輪数約50~58 税込32,400」はそのゾーンにぴったりの胡蝶蘭と言えます。

3本胡蝶蘭でも1本に15から20リンついている立派な胡蝶蘭もあります。

3本でも5本でも50リンが一つの目安となるでしょう。

 

当選祝い胡蝶蘭の話題

当選祝い胡蝶蘭について、まとめています。

*当サイトの価格や内容は記事作成時点での情報を元にしております。随時更新しているのですが、最新の情報や詳細は各胡蝶蘭通販の公式サイト(外部リンク)でご確認いただきますよう、お手数ですがよろしくお願い申し上げます。

当選祝いはお酒もOK


当選のお祝いは、個人から候補者への「選挙運動」を除く政治活動への寄附にあたりまして、年間150万円以内で、物品で贈って良いことになっています。
但し金銭・有価証券はNGなので、「幸せを運んでくれる、花言葉」「清潔感」等々の理由で胡蝶蘭が選ばれます。
しかし飲食物の提供も可能で、当選祝いのお酒を当選した候補者に提供することもできるのです。
 

 
 

  • 選挙当選祝いの花は胡蝶蘭が無難